H23-2次隊 Bangladesh
H23-2次隊 バングラデシュ組がお贈りする、まぁそれはそれは楽しいBlogです。
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
フィラリア対策隊員Kです。

私の任地であるポンチョゴル県を紹介します。

CIMG0430.jpg


バングラデシュ最北端ポンチョゴルは、そのごく小さな町を一歩出ると果てしない田園地帯が広がる超ド田舎です。

CIMG0606.jpg

低い土地なのに夜は星が綺麗に見えたり、村では歩きながらでも素手でホタルが捕まえられたりします。

ポンチョゴルの緯度はちょうど那覇と同じくらいで、冬は最低気温が10℃まで下がるので朝晩は少し寒くなってきました。


CIMG6059.jpg



ここではダッカよりもさらに格段に物価が安いため、食費は1日100円以内に抑えられます。

CIMG6049.jpg
     (↑牛肉のトルカリセット: 38円)


外国人慣れしていない住民達の私に対する注目度は半端ないです。

レストランで食事をするとベンガル人がじっと見つめてくるので落ち着いて食べられないし、どこを歩いていても声を掛けられ「家はどこだ」「名前はなんだ」と質問攻めにされていちいち足止めを食らいます。

そんなこと聞いてどうするの?笑


CIMG0598.jpg



ポンチョゴルには「0地点」というバングラデシュ最北端に位置するランドポートの記念碑があります。

バングラデシュの数少ない観光スポットの1つです。

CIMG0618.jpg


インドとの国境になっているカンチェンジュンガ川からは、寒くなって空気の澄む冬の朝のみ、100km先にそびえる雄大なヒマラヤを望むことができます。

CIMG0655.jpg

CIMG0658.jpg
         (↑インドの牛)


さて、早速今月末よりフィラリア対策隊員にとって最大のイベントである駆虫薬一斉投与が始まります。

まだまだ仕事関係のベンガル語会話は全くと言っていいほど理解できませんが、バングラデシュのフィラリア撲滅プログラムに貢献すべく努力していきたいと思います。

「フィラリアって何?」と疑問をもたれる方もおられると思いますが、それはまたどこかで。


CIMG0682.jpg

Kでした(´∀`)
スポンサーサイト
page top
ひろいちゃん
寂しがり屋と ~任地に赴任して~
2011-11-05-Sat トラックバック : 0  コメント : 0
こんばんは☆
皆さん、金曜日はいかがお過ごしだったでしょうか??
バングラデシュでは、今日からイードというイスラム教の祝日が重なって5連休です!!
正直、こんなにどうやって休めとww

さて、今日は私の任地の紹介☆★
って言っても、別にこれといった目玉があるわけじゃないから困るorz
ちなみに、家から外を眺めた風景…って思ったら、まさかの写真がないlol
まぁ、また機会があったら、ね^^;

で、任地ですが、やっぱり田舎。
私が住んでる家は市街地の方なんでマンションもそこそこ立派ではありますが、ちょっと道を外れれば、もう一面田んぼ!!
こんなところに住んでる外国人なんて私達くらいしかいないものでもあるんで、正直最近は寂しさも感じてますorz
しかし、こんな環境でもなんとか生きていけるのは、同じ境遇の同期達と電話やfacebookで支え合ってるのと、お隣さん等身近なベンガル人が何かと気にかけてくれるからなんじゃないかと思います。
ちなみに、今日も夕方からお隣さんの家に遊びに行ってました^^
まだ言葉も満足に分かりませんが、こうやって一緒にいるだけでもいいなぁと思える今日この頃。。

てか、最後に写真載せようと思ったら、まさかの容量オーバーorz
機械弱いヲタクなんで、写真は今回は勘弁してください。。
イード休みは電話とアニメ鑑賞☆23-2自称アニメ担当、清水でした(・◇・)ゝ
page top
Copyright © 2017 H23-2次隊 Bangladesh. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。