• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
H23-2次隊 Bangladesh
H23-2次隊 バングラデシュ組がお贈りする、まぁそれはそれは楽しいBlogです。
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ノモシュカル!

はじめましてのノリアパです。


初めての週末(バングラでは金土)をとにかく動きまくって排気ガスすいまくって過ごして、さくっと新しい週になりました。

今日からHEED Language CentreというNGOさんでまた、ベンガル語の勉強が始まりました!
DSC_1066.jpg


とは言っても、本日は初日ということで、これから15日間お世話になります先生方とご挨拶+お決まりの実力テスト(もちろん駒ヶ根で得た血と涙の結晶のベンガル語はどこへやら〜)。

その後かる〜いクラスをした後正午の鐘(手で鳴らしてます。笑)とともに解散。ということで、初めてのバナノ地区でドゥプレール・カバール(昼飯)を求めて出陣!

外国人が多いらしいバナノ地区は多国籍料理の(高い)レストランが多く、
私達のようなボランティア(別名:ニート)にはちょっぴり厳しい。


歩いているうちに道端にある、衛生管理局とかから絶対許可を得ようにも無理というか不可能というか、というような屋台に目がいく私達。
漂う異臭、群がるバングラ人、「サービス業」とは思えない非魅力的な店内。



「いや、さすがにこれは。。。」



と言いつつも、一方は500タカ(注:日本的に考えると5000円的な感じ)の安心だけど厳しいランチ、
そしてもう一方は
100タカ以下でお腹へのリスクの高いローカルランチ。


迷います。



すごく迷います。






でもここらでバングラの洗礼を受けてもいいんではないか、ということでどうにか見つけました、たぶんいけそうなお店。
もちろん、そんなところでは英語も通じないわけですが、たまたまお店にいた方が助けてくれてどうにか食に辿り着くことができました。
しかもうまし。トルカリ(カレー)というよりダール(豆のスープ)っぽい感じで程よく辛いくらいで、9人全員完食。

結果としては、午後10時現在、死者負傷者ゼロ!


そこからJICAの事務所へおなじみリキシャでサクッと行くはずが。。。


ガシャンっ!!!!!!!!!!!!!




乗って5分程度の渋滞をこえたあと、前方より嫌な音が。
まさか、と思って通り過ぎてみれば、あれま、

リキシャの片輪とれて客もリキシャワラも転がってます。泣


以前先輩にリキシャのクオリティの低さについての不安を申し立てた時は「めったにそんなことないよー(笑)」と言われていたのに。
DSC_1059.jpg



こわいぜ、バングラデシュ。


その後は平和にJICAの事務所まで辿り着き、無事ホームステイのオリエンテーションを終え、いつもおなじみグルシャン2にて買い物をし、おウチ(JOCVハウス)まで辿り着きましたー。


よるごはんはみんなのアイドルのりアパ+Kちゃんによるローカル・バジャール(マーケット)でのはじめてのおつかいによって得た、
150タカ(注:9人分です)の
超豪華デナー:ミネストローネとナスの揚げ浸し!
DSC_1063.jpg


料理担当はまさかのせーや君、Kちゃん、GO君という3人。

とにかくうるさい、



あつい


電気切れる(いつもの停電です)のてんやわんや。

でもうまかったーーーーーーー!!!!!


しかし、せーや君のタマネギの切り
さばきには完敗(感涙)でした。


のりアパでした。
page top
今日はちゃきが書くよ☆


バングラデシュは今日も休日。
昨日に引き続き今日も休日ということで、私たちは同期隊員4人でCNGという乗り物に乗って、
P1030300.jpg


ニューマーケットまで買い物に出かけました。
DSC00085.jpg


私たちはバングラデシュに来たその日から毎日リキシャに乗っていますが、CNGでの移動は初めて。


CNGはバイクに人を乗せる車体を取り付けたような乗り物で、乗用車よりも小さいので小回りが利きます。今日は4人で相乗り。4人も乗ればCNGの車内は窮屈ですが、鉄格子越しに風が吹き抜け、とても涼しいです。
しかし、バスやトラックの排気ガスが流れ込んでくるので息苦しいことも多々あります。



ここで、バングラデシュの交通事情について。

バングラデシュの交通事情はとても劣悪です。

車は車間距離を空けずぐいぐい走り、人は車の走る道路を所構わず横断します。また車が道路を逆走することもしばしば…。現に私たちを乗せたCNGも車の間をすり抜けながら、途中逆走しながら、私たちを送り届けてくれました。
DSC_0970.jpg


ニューマーケットでは沢山の店が並び、私たちは主にサロワカミューズを物色。

生地から購入でき、その場でしたててくれる店も多くありましたが、今日は時間がない為に既製品を購入。

ベンガル語で値段交渉しながら買い物をしていると、沢山のベンガル人が周りに集まってきました。彼らと話をしていると、バングラデシュが親日の国であることを感じます。
P1030310.jpg


今後もバングラデシュと日本の良い関係を感じながら、
私も力になりたいです。


そんなことを思った一日でした。
P1030310.jpg


ちゃきでした☆
page top
今日はサッカー隊員であるぐっさんです!!

今日はダッカ日本人学校にいって子供たちと一緒にサッカーをしてきました!
DSC_1035.jpg


 6歳から15歳くらいまでの子達が、毎週金曜日(こっちでの休日は金曜日と土曜日)の朝10時から12時にサッカーをしています。登録は40人程度のようです。自由参加の形式ですので、毎回来る子達は平均20人程度だそうです。

代表の高橋さんがこちらに来てサッカースクールを始めたのが約1年前だそうですが、開催当初のころは3、4人のこともあったそうです。ただ、運動したい子やサッカー好きな子の輪が広がり、今の人数になったそうです。女の子も数名参加しています。


 僕らは今回、アシスタントとして参加させてもらいました。

このメンバーは駒ヶ根訓練所でもよくサッカーをしていた仲なので、もちろんみんなサッカー好き。そして、子供と接するのが好き。

ということで、終始楽しく活動していました。ただ、非常に暑い!

子供もコーチたちも溶けてしまいそうな日差しと蒸し暑さです。

暑さで少し具合が悪くなった子もいましたが、最後のゲームではみんな夢中でボールを追っかけていました。この光景は日本にいるときの子供のサッカーと変わらない、
僕の大好きなシーンでした。
DSC_0063.jpg
DSC_0039.jpg

 また、バングラデシュに住んでいても日本人学校やサッカースクールで、子供たちが自分の好きなことをのびのびできる環境を整えてもらっているんだと思うと、日本人であることのありがたさを感じます。


 さらにはこういったこともありました。そこでお会いしたコーチの大二郎さんは、僕がお世話になっている竜田さんというコーチ仲間が代表をされているチームの元コーチでした!

サッカーコーチの世界は狭いので知り合いが繋がりやすいと言われるのですが、まさかバングラデシュでも繋がるとは思っていなかったので、感激でした!


バングラ仲間とサッカーひさびさにやってめっちゃ楽しかった!サッカー好きの子供たちやコーチ仲間に出会えて感激!
そんな僕の一日でした。
DSC_1024.jpg


ぐっさんでした!!

Photo のりアパ
page top

はじめまして、相変わらずバングラでも廃人な生活を送ってるひろいちゃんです。
簡単に自己紹介するとただのヲタクです←
若干ヲタ用語(?)が混ざりそうなので、嫌いな方はすみませんm(__)m

えーっと、とりあえず現在バングラデシュの首都ダッカでなんとなーく生活している毎日です。。
まぁ、まだこっち来て3日とかだからしょうがないよね^^;

昨日(日付変わっちゃってすみませんorz)は午前中はJICAオフィスにてオリエンテーション、午後は予防接種のみでわりと早くに隊員ハウスに帰ってこれた次第です。

ちなみに、隊員ハウスとJICAオフィスは離れているので特に迎えがない場合は各自でリキシャで行くことになります♥

「リキシャ」という言葉は日本語の「力車」から来ているそうですが、こっちのリキシャは三輪車型の物を漕ぎます。
DSC_1008.jpg


値段は交渉制なんで、大体の相場前後で払うようなシステムです。
だが…、うーんなかなか交渉ってムズい…(;-_-)

昨日は午後に結構自由時間が取れたんで、街の中でお買い物♪

今日はナイトドレスとその他日用品と、夕飯の買い物係してきました(・◇・)ゝ
ちなみに、こっちでは女性はほとんど民族衣装で生活しているのですが、やっぱり値段はお店によっていろいろですね。。

今日はサロワカというこっちの民族衣装も見てみたんですが、やっぱりデパートみたいなところ(←見た目は綺麗じゃないけどw)に行くと結構高く取られますorz
でも、ダッカにも普通のサロワカ屋さんもあるんで、そんなに高価な物だけを飼う必要はないですよ^^



今日の夕飯は、みんなで料理して野菜のコンソメスープとご飯を食べました!
スーパーで買った時は野菜があんまり美味しくなさそうに見えたんですが、実際はすっごく美味しかったです!!
ご飯は名前忘れたけど日本のうるち米みたいな感じのご飯だったんで、美味しく食べることが出来ました^^v

今日はイスラム教国なんでお休み~\(^O^)/

非リア充(←リアルな生活が充実してない人)生活送るお~(^ω^)


初ひろいちゃんでした!!
page top
無事にダッカに到着しました!!!
空港の様子はこんな感じ
DSC_0959.jpg
DSC_0963.jpg
DSC_0964.jpg


隊員ハウスに向かう道はかなりの渋滞


道で人が倒れてて、人だかりが、、、
ぐったりした人が運ばれてました。。。


渋滞の車には物乞いをする少年達。。。
あげるべきなのか。
あげない方が良いのか。。
まだ慣れていないので、心が痛みました。。。。。。
少年達の裏には元締めが居るらしく、商売になっているとのこと。

う〜ん。。

偽善者!?

そんな心の葛藤がありました。

昼からはオリエンテーションがあって、
その後、力車に乗る練習!!
力車はこんな感じ。値段は交渉!
DSC_0980.jpg

今はダッカにある、隊員ハウスに居ます!
歓迎会を先輩方がしてくださりました。
ありがとうございます!
DSC_0984.jpg

せーやでした!
page top
Copyright © 2017 H23-2次隊 Bangladesh. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。